fp-keiko

【登壇報告】職業紹介責任者講習の講師をさせていただきました(5月25日)

こんにちは。FPと社会保険労務士の二刀流で活動しているfp-keikoです。
5月25日に「職業紹介責任者講習」登壇させていただきました。
こちらも派遣元責任者講習と同じく法定講習となっています。

職業紹介には一般的に無料と有料の職業紹介があり、現在は圧倒的に有料の職業紹介が増えています。
有料の職業紹介を事業として行うには、厚生労働大臣の許可が必要です。許可申請の手続きをする際、申請前に職業紹介責任者は職業紹介責任者講習を受講しなければなりません。講習の受講は、過去5年以内のものに限られます。

職業紹介責任者は、「職業安定法第32条の14にて、有料職業紹介事業者は、職業紹介に関し次に掲げる事項を統括管理させ、及び従業者に対する職業紹介の適正な遂行に必要な教育を行わせるため、厚生労働省令で定めるところにより、職業紹介責任者を選任しなければならない。」とされています。

1 求人者又は求職者から申出を受けた苦情の処理に関すること。

2 求人者の情報(職業紹介に係るものに限る。)及び求職者の個人情報の管理に関すること。

3 求人及び求職の申込みの受理、求人者及び求職者に対する助言及び指導その他有料の職業紹介事業の業務の運営及び改善に関すること。

4 職業安定機関との連絡調整に関すること。

今まで、法定講習として派遣元責任者講習をさせていただきましたが、今回から、職業紹介責任者講習も登壇させていただく運びとなりました。
6時間という長丁場ですが、しっかりお話ししてまいりました。

会場はこちらの会議室です
今回の受講者は18名です
こちらのテキストを使用

関連記事

【ご挨拶】謹んで新年のお祝いを申し上げます
皆様には、幸多き新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。旧年は引き続きコロナ禍でしたが、少しずつですが変化しています。ワクチン接種が始まり、感染者は激減し、明るい兆しが見えた1年でした。新たな1年は、多くの方が明るく楽しく過ごせるよう、コロナの収束、経済の回復をお祈りしています。 昨年、弊所は3周年を迎えることができました。ご縁をいただいた多くの方に……
【メディア掲載実績】ファイナンシャル・フィールド(セカンドライフ編)【定年後の年金】嘱託社員として再雇用された場合、どのような手続きが必要?
こんにちは。FPと社会保険労務士の二刀流で活動しているenishiafp-keikoです。メディア掲載報告です。お金と暮らしを考えるファイナンシャル・フィールドさんにて、記事が掲載されました。今回はセカンドライフ編についてです。 セカンドライフの働き方は、60歳定年で希望すれば65歳まで再雇用で働くという契約の会社が多いと思います。ですが、働き方の多……
【組合員様向け勉強会セミナー開催報告】壁のお話し
こんにちは。神奈川の湘南でFPと社会保険労務士の二刀流で活動しているfp-keikoです。11月5日に組合員様の勉強会セミナーをさせていただきました。ご縁とは有り難いですね。以前、雇用調整助成金のセミナーで社会保険労務士としてお話しをさせていただいた組合で、今回はFPとして組合員の主婦の会勉強会で壁のお話しをさせていただきました。 未だ新型コロナウイ……
【メディア掲載実績】幻冬舎ゴールドオンライン 同い年の夫逝去→年金が「月6万円」に減額、窮地の70歳妻…ある日届いた、年金機構からの「緑色の封筒」に救われたワケ【FPが解説】
こんにちは。FPと社会保険労務士の二刀流で活動しているenishiafp-keikoです。メディア掲載報告です。幻冬舎ゴールドオンラインさんで記事が掲載されました。 幻冬舎ゴールドオンラインさんは、『あなたの財産を「守る」「増やす」「残す」ための総合情報サイト』を目指し、企業オーナー・富裕層を主要読者ターゲットとして運営されています。取り上げるジャン……