fp-keiko

【収録報告】「FMヨコハマ」で公的年金のお話しをさせていただきました「DJ藤田優一氏のは~い!社労士です!」

こんにちは。FPと社会保険労務士の二刀流で活動しているfp-keikoです。この度、神奈川県社会保険労務士会が提供しているFMヨコハマの「は~い!社労士です!」のコーナーに藤沢支部担当として11月の4週にわたってお話しさせていただきました。このコーナーは次の番組の中の約5分間のコーナーとなっています。

Sunday Good Vibes!! 毎週日曜日13:00~15:20 DJ 朝海ルナ氏
社労士会コーナー:14:30前後(5分程度のコーナー)
コーナー名:「 はぁ~い!社労士です!」※コーナーDJ 藤田 優一氏

お話しをいただいた際、何をテーマにしようかと悩みましたが、11月は「ねんきん月間」 であるため、公的年金について藤田氏とトークさせていただきました。各回のテーマについては次のとおりです。

11月放送テーマ 担当:藤沢支部 三角桂子 会員
第1回:「ねんきん月間」① ~ねんきん月間と藤沢支部活動について~
第2回:「ねんきん月間」② ~公的年金制度と若い世代に知ってほしい保険料について~
第3回:「ねんきん月間」③ ~公的年金制度と請求するタイミングについて~
第4回:「ねんきん月間」④ ~法改正:在職老齢年金と適用拡大について~

神奈川県社会保険労務士会ホームページより
https://www.kanagawa-sr.or.jp/news/20221024.html

11月1週目の放送後、何年も会っていない友人から連絡がくるなど、嬉しい連絡を多くいただき、FMヨコハマは地元に愛されているのだな~と感じました💛

公的年金は歴史的背景、法改正、経過措置があり、難しいです。さらにおひとりお一人の生年月日や夫婦の生年月日によっても、加算の有無が変化するため、複雑となります。

ラジオを聴いてくださる一般の方向けにわかりやすくお話ししてきました。県会のホームページに過去のアーカイブ音声もございますので、よろしければお聴きいただけると幸いに存じます。

収録後に記念撮影✨
ちゃっかりサインをいただきました~(^▽^)/

関連記事

【第51回社会保険労務士試験に出題されました】
こんにちは。FPと社会保険労務士の二刀流で活動している、fp-keikoです。 毎年8月の第4週目の日曜日に社会保険労務士の試験が行われています。今年も8月25日㈰に行われました。自分も8月になると受験勉強していた頃を思い出します。 社会保険労務士試験とは 社会保険労務士試験は択一式(5肢択一)が70問と選択式(1問5個の穴埋め)が8問となっていて、合格基……
FPジャーナル2021年2月号にて執筆しました!「生活保護法の原理・原則と改正点」
FPジャーナル6月号誌上講座(第257号) ライフプランニング・リタイアメントプランニングを担当させていただきました。 今回のテーマは・・・ 「生活保護法の原理・原則と改正点」 2020年から始まった新型コロナウイルス感染拡大の影響により、想定外の事態に苦しんでいる人に、生活保護はセーフティーネットとなります。新型コロナウ……
【メディア掲載実績】finasee ココが変だよ!公的年金最終回 「年金なんて払ったら損」は「ありえない」と社労士が言う3つの理由
こんにちは。FPと社会保険労務士の二刀流で活動しているfp-keikoです。メディア掲載報告です。フィナシーさんで記事が掲載されました。 フィナシーさんは「金融の見える化」を通して、人生100年時代のWell-Beingな資産形成とその先にある資産管理を応援するメディアです。 前回、初めて記事を掲載していただきました。ココが変だよ!公的年金をシ……
【メディア掲載実績】ファイナンシャル・フィールド(家計編)【家計相談】私は会社員で年収300万円ほどです。夫がうつ病を発症し働けなくなりました。どうしたらよいでしょうか?
こんにちは。FPと社会保険労務士の二刀流で活動しているfp-keikoです。メディア掲載報告です。お金と暮らしを考えるファイナンシャル・フィールドさんにて、記事が掲載されました。今回は家計編についてです。 会社員の方が病気(うつ病)が、「業務によって発病」「業務外が原因」かで対応が変わります。業務によって発病の場合、業務災害となり労災保険から治療代・……